るなぼうろ

超しっとりの練乳ミルクあんをしっとりとしたソフトクッキーの生地で包んだ、和洋折衷のお菓子。

%e3%82%8b%e3%81%aa%e4%b8%8a%e9%9d%a2%e5%86%99%e7%9c%9f

ぽっこりまんまるなかわいらしい形から、イタリア語で「月」を意味する「ルナ(luna)」と、南蛮菓子を日本に伝えたポルトガルの言葉でお菓子を意味する「ボーロ(bolo)」を合わせ、「満月のお菓子 るなぼうろ」と名付けました。

なめらかな口どけととろける甘さのミルクあん

ミルクあんとは、白あんに練乳で甘みを付けたミルキーでとろけるようななめらかな甘みの特別なあんこ。普通の白あんとはひと味違った甘みは、あんこの苦手な方でもおいしく召し上がっていただける味です。

ミリ単位でこだわった、生地の薄さ

るなぼうろは「しっとりなめらか」食感を追求しました。なかのなめらかなミルクあんと一体となってとけていくような特別ななめらかさを実現するために、生地の薄さを限界まで薄くしました。ミリ単位での調整を繰り返し、破裂せず、口溶けも良い今の生地の薄さにたどり着きました。

名古屋のお茶菓子の定番

喫茶店文化が発展していることで知られるように、名古屋の人々はいわゆるお茶の時間を大切にします。私たちは1983年から名古屋で洋菓子を作り続けていくなかで、お茶の時間を大事にする名古屋の人に愛されるお菓子を作りたいという思いから、るなぼうろを開発しました。

お茶の時間にはみなさんさまざまな飲み物を飲むと思います。コーヒー、紅茶、日本茶、麦茶などなど。そんなみなさんが一緒に食べられるお菓子にするため、和菓子の知識や技法をとりいれた洋菓子としてこのるなぼうろが誕生しました。おまんじゅうのようにあんこを包む和菓子の技法は、ミルキーでコク深いミルクあんをソフトクッキー生地で包むという技法として応用しています。

香ばしさを求めて、るなぼうろブラック

img_2559_l

るなぼうろが誕生し数年たったときに、あるパティシエの思いつきで試作された黒いるなぼうろ。

それは生地にブラックココアを配合し、ココアの香ばしさを生地にまとわせた新しいるなぼうろでした。ほんのりビターな生地となかのミルクあんのなめらかな甘さが相性ぴったりで、るなぼうろのお茶菓子としてのふところの広さがワンランクあがった新商品でした。

万人に愛されるから、手みやげに最適

img_4234_l

るなぼうろの味はあんこ好きの名古屋人はもちろんあんこ嫌いでもおいしく食べていただきやすいるなぼうろ。小ぶりなサイズも食べやすいと好評をいただいている点です。

友人宅へもっていくちょっとしたおみやげから、かしこまった贈り物まで、あらゆるシーンで対応いただけるよう詰め合わせを用意しております。

 

1個 100 (税込¥108)

10個入 1,100 (税込¥1,188)

15個入 1,600 (税込¥1,728)

20個入 2,200 (税込¥2,376)

30個入 3,200 (税込¥3,456)

SNS

姉妹店のご案内

copyright 有限会社フィレンツェ All rights reserved.